©  by Dream Academy Co.,Ltd. All Rights Reserved.

  • DA Facebook
  • DA Twitter
  • あさくら

イマドキ忘年会事情

最終更新: 2019年12月22日

年末アンド令和元年の終わりが近づいてまいりました。

公私ともに飲みの機会が多くなる季節です


弊社は去年より忘年会はしてません。

プロジェクト先の忘年会やプライベートも忙しい時期ですからそちらを優先すべく会社としては行っていません。

その代わりといいますか、

今年は1月に社員と伊勢神宮参拝兼新年会をしました。

来年も新年会はしようと思ってます。


さてタイトルですが、

今って「部下ファースト忘年会」なんだそうです。


①お酌禁止。各自手酌ですね。

②愚痴自慢説教禁止

誰だって上司の愚痴や自慢話なんて聞きたくないですから、そーいったものを禁止

中にはテーブルも年配幹部席と若者席とで分かれた座席表にしてる会社もあるようです。

③幹事禁止

お店抑えるの大変ですもんね。業務じゃない!と思ったりもするようで、外部委託してる企業さんもあるそうですよ。

④忘年会のお知らせなんかにも気をつけないといけません。

・ふるってご参加ください→グレーゾーン

・原則全員参加とします→NG

おおーナルホド日本語ムズカシイ!

奮って、なんて気軽に使いがちな感じしますけどね。

・業務時間内にランチ忘年会

・1時間延長ナシ時短忘年会

拘束時間を極力持たない為でしょう。


なんかまあ色々書きましたけど、ようはパワハラモラハラなどハラに抵触しないように

自分ファーストにならない事を意識すべきって事ですかねー

私も気をつけようと思います。


上司と部下、自社他社、お互いの関係性を良くして気持ちよく仕事をする為にある忘年会ですから、楽しく飲んで良き新年を迎えたいものですね!









25回の閲覧